otokoba
Contents

最新情報 !

講座のご案内

音工場について

履 歴

レクチャーシリーズ

バンジャール

講師・スタッフ紹介

音工場ギャラリー

アクセス

お問い合わせ

リンク

| HOME |
ニョマン・スダルサナ
バリ伝統絵画 1日体験講座 No.20
Nyoman Sudarsana  Balinese Traditional Painting

2017年108日 日曜日14:00〜16:00
「神々の島」「地上の楽園」と呼ばれ、南の島のリゾートとしても人気の高いバリ島ではバリ・ヒンドゥー教が生活に根ざし、様々な祭礼などで踊りや音楽と同様、絵画や彫刻も奉納のための宗教的な行為として行われてきました。

バリ伝統絵画にはいくつかのスタイルがありますが、ここでは墨と毛筆を使って細密に描かれるバトゥアンスタイルという伝統的な絵画の基礎を学びます。

当日、ニョマン氏の作品展も同時開催!

【講師プロフィル】
Nyoman Sudarsana(ニョマン・スダルサナ)
1966年バリ島ギアニャール郡バトゥアン村の芸能一家に生まれ、舞踊と絵画伝統を受け継ぐ。
デンパサールのウダヤナ大学・美術デザイン学科で現代絵画を学んだ後、ウブドの芸術高校で教鞭をとる。
一方、宗教儀式の演奏や舞踊に携わり、実家のバリ舞踊研究所にて、その指導にもあたる。
現在千葉県在住。画家として活動する他、深川バロン倶楽部、その他日本のガムラングループに参加し、舞踊・演奏活動を行っている。

【内容】バリ島バトゥアン村に伝わる伝統絵画の基礎

【講師】ニョマン・スダルサナ

【対象】中学生以上

【受講料】2500円(材料費込み)
*2回目以上の方:2000円(前回使ったペン、筆をご持参下さい。)

【お申し込み方法】
お名前ご住所お電話番号(連絡のとりやすい番号)を
音工場まで、お電話またはメールでお知らせ下さい。

こちらから、確認のご連絡をさせて頂きます。

【お申し込みの締め切り】10月6日(金)18時

→ 音工場 連絡先「お問い合わせ」のページへ

● 携帯メールからのご連絡は、こちらからの返信が届く様、ご設定下さい。
● ファックスにてのお申し込みは03-5938-8652までお願い致します。


...前のページにもどる
最新情報 |  HOME |